古アパートの売却・相談はお任せ下さい!

おはようございます。

営業の北垣です。

今日は消費税率引き上げに伴う経過措置について、お話しをさせて頂きます。

住宅や資産の貸付けにおける税率の
適用時期の違いと経過措置をお伝えします。

住宅における経過措置

 消費税額は、原則として住宅の引渡し時点の税率に
よって決定します。

10%の消費税が適用される対象
は、引渡し時期が2019年10月1日以降の新築分譲
住宅、新築マンション、および中古戸建て住宅や中古
マンションの買取再販の物件です。

売買契約の締結が
2019年9月30日以前であっても、物件の引渡しが
10月1日以降であれば、消費税は10%になります。

  ただし、注文住宅を建てる場合やリフォームエ事を
行う場合、2019年3月31日までに請負契約を締結し
たものについては、引渡しが10月以降であっても8%
の税率が適用されます

 

マイダスでは大阪市内で収益不動産の買取を10月も強化しております!!

文化住宅・一棟アパート・区分マンション・文化住宅

一棟アパート・賃貸用戸建

再建築不可物件・借地権付建物・駐車場用地

倉庫用地・工場用地

オフィスビル・事務所ビル・テナントビルなど

マイダスでは、古アパートの売却物件を大募集しております!

 

 

ありがたいことに成約が続いておりますので物件数が大変不足しております。

 

過去に借地上の文化住宅の買取り実績がございます!

少しでも不安に思うことがございましたらお気軽にマイダスにご相談ください。

お風呂が無い、共同トイレ

前面道路がかなり狭い

築年数がかなり経っている物件など

マイダスでは積極的に買取りますのでお気軽にお問い合わせください!!

高価買取・相談無料・秘密厳守・査定無料・地域密着!!

お客様お一人おひとりを全力でサポートします!

担当:北垣(きたがき)

 

14

 

 

古アパート買取専門店

記事一覧を見る

ACCESSアクセス